2002年3月 オーストラリア マニラオープン

200203_compe_manilla.jpg
競技前日までコンディションが悪かったものの初日から約60kmタスクが組み込まれ、約1週間平均100kmタスクがほぼ毎日続きました。初日は土地がよく分からないままMAPとGPSを頼りに何とかゴール。約3時間半くらいかかった。その後もショートすることもあったがゴールも決めて、自己最高記録160.8kmのフライトもできた。この時はゴール200m手前に着陸。ファイナルグライドを15km手前にゴール地点で対地300mでカットの計算が10km前に向かい風になりショートする結果となった。一時期、ランディング寸前も度々あったがなんとかなった。そしてある1戦ではGPSの設定ミスで、約65kmフライトしたものの計測ミス約100mの・・・で、成績が5km程度のフライトとなるアクシデントも発生した。だが、今回の大会ではコンディションが良く十分すぎるトレーニングにもなり1週間で約500km近く飛べて最高のコンペとなった。最高位6位 機体UPギャンビットcompe2001年モデル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>